さがみはら・サンキューキャンペーン

よくあるお問い合わせ 事業者向け

令和3年9月1日時点

Q1. キャンペーンの概要について知りたい。

相模原市民(※1)の方が、キャンペーンに参加している店舗・事務所等(以下「参加店舗等」という)で発行された領収書(領収証・レシート等)(※2)、合計10,000円以上(複数の参加店舗等合算可))分を申請書に貼り付け、市へ申請(※3)すると、後日指定口座へ2,000円がキャッシュバック(還元)されるキャンペーンです。

※1 令和3年9月1日現在、相模原市に住民登録がある方
※2 キャンペーン実施期間(令和3年9月1日(水)から9月30日(木)まで)に発行された領収書のみが対象となります。応募するためには、市指定のスタンプの押印又はシールの貼付が必要です。
※3 申請期限は10月8日(金)までです。

Q2. 参加事業者の申込みをしたい。
※参加事業者の募集は、令和3年8月31日(火)をもって終了いたしました。

本キャンペーンに事業者として参加するには、事業者が参加を希望する事業所(店舗等)ごとに申込みをする必要があります。申込書は6月15日(火)以降、市特設ホームページからダウンロードすることができます。

また、各まちづくりセンター、出張所、公民館でも受け取ることができます。申込みの期間は令和3年6月15日(火)から8月31日(火)までです。

Q3. 事業者の参加要件について聞きたい。

本キャンペーンに参加しようとする事業者は、次のすべての要件を満たしている必要があります。

  • 市内に店舗・事務所等、事業所を置き、市内で事業を営んでいること。
  • 中小企業基本法第2条第1項各号のいずれかに該当する者(以下「中小企業者」という。)であること(中小企業者以外の事業者で、法人税法第16条に規定する本店又は主たる事務所の所在地が市内である者を含む。)。
  • 申し込む事業所で「新しい生活様式」や感染防止対策を実施していること。
  • 申し込む事業所で領収書(領収証、レシート等)を発行していること。

Q4. 参加対象外となる事業者はあるか

参加要件を満たしていても、次のいずれかに該当する者は本キャンペーンに参加することができません。

  • 風俗営業等の規制及び業務の適正化等に関する法律第2条に規定する事業者。
  • 政治資金規正法第3条に規定する政治団体。
  • 宗教上の組織又は団体。
  • 相模原市暴力団排除条例に規定する第2条第2号に規定する暴力団及び同条第5号に規定する暴力団経営支配法人等。
  • 代表者、役員又はその他事業に携わる者に相模原市暴力団排除条例第2条第4号に規定する暴力団員等に該当する者がいる団体。
  • その他市長が適当でないと認める者

Q5. 参加要件を満たせば、市外にある店舗等も参加対象となるか。

本キャンペーンについては、市内の店舗等が対象となるため、市外の店舗等は対象外です。

Q6. 市外在住の個人事業者です。相模原市内に店舗(事務所)がありますが、参加事業者の申込みは可能か。

申込み可能です。

Q7. 市内に複数店舗を有しています。申込みは店舗ごとに行う必要があるか。

市内にある複数の店舗等の参加を希望する場合は、参加する店舗・事務所等、事業所ごとの申込みが必要です。

Q8. 市内のフランチャイズ加盟店は対象か。市内で営業するチェーン店は対象か。

事業への参加要件(Q4参照)を満たしていれば対象です。チェーン店は、本部企業が申込者となりますので、本部企業が事業への参加要件(Q4参照)を満たしていれば参加対象となります。

Q9. インターネットのみで事業を行っており、店舗がない場合、参加事業者の申込みは可能か。

事業への参加要件(Q4参照)を満たしていれば申込み可能です。

Q10. 市外在住ですが、市内でキッチンカーで営業している。参加事業者の申込みは可能か。

市内に店舗・事務所等、事業所を置いていれば申込み可能です。

Q11. キャンペーン期間の途中で、(事業者の)参加を取りやめることはできるか。

やむを得ない事情であると市が判断した場合以外は、参加を取りやめることはできませんので、事前によく検討してから参加申込みをするようお願いします。

Q12. 新型コロナウイルス感染防止対策とは具体的になにをすればいいか。

申し込む事業所において、業種ごとに定められた感染対策のガイドラインに沿った対策を取ってください。また、マスク等の着用、こまめな手洗い・手指消毒、消毒液の設置、混雑時の入店制限、定期的な喚起などの基本的な取組を徹底してください。神奈川県の感染防止対策取組書等を利用するなど、店内・施設内にこうした取組を掲示いただくことで、来訪された方に、実施している感染防止対策を分かりやすく明示することができます。

Q13. 申込み後の審査・決定は、どのような流れになるか。

審査結果を事業者へ郵送で通知します。

Q14. 参加が決定した店舗等は、その後どのような対応をすればよいか。

参加が決定した店舗等には、8月中に、PRグッズ(のぼりかステッカー、チラシ等)、スタンプ、キャッシュバックの申請用紙などをお送りします。キャンペーン実施期間中は、市民から求めがあった場合には領収書(領収証・レシート等)へスタンプを押印又は、シールを貼り付けてください。詳細は、PRグッズ配布時に併せてお知らせします。

Q15. 参加事業者として対応しなればならないことは何か。

次に掲げる事項についてご対応ください。

  • のぼり旗又はステッカーやポスターの設置、パンフレット兼申請書の配布など、キャンペーンの積極的な周知にご協力をお願いします。
  • 新型コロナウイルス感染症感染拡大防止策の実施をお願いします。
  • 会計の際に、キャンペーンのご案内をお願いします。(※本キャンペーンの参加対象は相模原市民のみです。)
  • キャンペーン参加希望者には、領収書にスタンプを押してください。(スタンプのみで対応できない場合は、シールもご活用ください。)
  • お買い物に対象外商品が含まれる場合は、本対象外商品はキャッシュバック申請時の合計金額に含まれないことをご説明ください。

Q16. お客様より求められた場合にだけスタンプを押せばよいか。

領収書には必要な方だけにスタンプ又はシールの対応をしていただければ差し支えありませんが、「お店からの声掛けがなかった」などのトラブルを避けるために、レジ横等に「サンキューキャンペーンに領収書が必要な方は店員にお声掛けください。」といったPOP等の掲出をご検討ください。
※事務局で参考のPOPデザインを作成しており、この特設ホームページからダウンロードできます。

Q17. 領収書にはどのようなものが該当するか。

領収書には、各店舗で発行されるレシートや領収証が該当します。

Q18. 買い物をした後日、お客様からスタンプを押してほしいと言われた場合はどのように対応すればよいか。

お買い物をされた際の領収書をお持ちで、当該お買い物がキャンペーン期間中(令和3年9月1日~令和3年9月30日)であることなど、客観的な事実として購入が確認できる場合には、可能な限りスタンプのご対応をお願いいたします。

トップに戻る